会社案内
  会社案内
 
  ビジョン及び方針
 
  関連会社
 
  各種認定
 
  会社組織図
 
  関連会社
バンコクケーブル株式会社

          資本金400万バーツで1964年8月に創立され、株主、幹部及び技術者全員がタイ人でです。第1工場(BCC1)の総敷地面積は36ライ(1ライ=1,600平方メートル)で、サムットプラカーン県プラサムットチェディー郡ナイクロンバーンプラーコッド町スックサワッド路ソイ・ケーブル第11丁目93番地に位置しております。第2工場(BCC2)の総敷地面積は215ライで、所在地はチャチェンサオ県バーンポー郡セーンプーダース町バーンプラコン・チェチェンサオ路第1丁目39/1番地位置しております。

バンコクソーラー株式会社

        2003年5月にタイ国内におけるアルモファスシリコン(a-Si)太陽電池モジュールの最初の製造業者として設立され、ISO9001:2000の認証を取得しました。

         太陽電池モジュールの高需要により2006年中旬に20MWpに配電能力を増加させ、現在2008年に50MWpに到達しました。

          私たちは、常時に環境保全及び省エネの重要性を認識しており、その理由で生活向上、エネルギー使用量の低減及び太陽電池の一流企業になれるため、当社の商品及びサービスを開発することに全力で努力しております。

 
                                             Copyright © 2014 - 2019 Bangkok Solar Power Co.,Ltd.1047850Sitemap